スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
徒然

お久しぶりです。

さっそくですが、鬱注意。



成人式が近いんですよね。

そろそろ身の振り方を考えないとね。

小学校も地元でなく、私立中高一貫校に通っていた私は、地元に友達がいないから、地区の成人式には出ません。

でも、仕方ないよ、日本人だもん。

イベント楽しみなんだもん。

振袖の着付けの予約も朝の時間でしてるし、何すればいいのかわかんないけど、みんなで集まりたいし。


一生に一度だもん、悪くないでしょ?


悪いのは、私のコミュ力のなさ。

成人式の日の夜に、中高一貫校の同期で集まらないか、という報せがあった。

確かに、学校で成人式してくれたらいいのにとは思っていたけど、正直私は、行きたくない。

午前中とか、昼とかなら行ったけど、夜でしょ?

夜なら、どうせなら、仲いい子とだけ楽しい思い出つくりたいなって。

夜ってことは、振袖も着替えなくちゃいけないし。

成人式として、振袖も着てっていうなら、間違いなく行くんだけどね。

着物って、私の唯一と言えるくらいの特技(?)だし…。



だって正直、そんなに仲いい子が多かったわけじゃない。

むしろ、私にとっては対応に困るくらい。

私はみんなほど、うまく立振舞うことなんてできない。

特に、理系クラスの男子には会いたくない。

去年の新年会だか忘年会だかで完全にトラウマ。

大学で割と上手く行ってきてたから、ちょっと調子乗ってた(笑)

ちょっとは変わったんじゃないかって(笑)



とんでもなかった。

なんちゃ変わってなかったどころか、一緒にいて惨めになるだけだった。

5,6年の頃のストレスから発する暴走具合は、実は私が一番自覚してて、正直その頃の話をされるのは苦痛でしかない。

あの頃は必死だった。

やってられない。

でも、そんなの周りは知ってちゃくれない。



私はさ、一見するよりも考えすぎな性質らしくてさ。

相手の反応を先に予想(しかも大抵はネガティブに)して、対応に困って、敢えて避けたりする癖があるらしい。

それが、昔、教習所の先生に言われた、「違うとわかってて敢えて間違う」なのかな?

ちょっと違うか?




何がいいたいのか支離滅裂。

いいんだよ。ここは私の憂さ晴らしの場所なんだから。

誰かが見ることを想定されていないんだから。

それでもなんとなく、自分のもとに溜めこんでいるんじゃなくて、誰もみないとわかってても、実はちょっと解放的なところに、曝しておきたいだけなんだ(笑)

滅多に表に出せない、もしかしたら自分でさえも気づいていないような、本当の気持ちをさ。

だから、なんとなく、言葉にしてみたいだけなんだ。




そう、成人式の話。

同期で集まるってことは、だって絶対席順クジじゃん。

クジなんていい思い出ないし、ぶっちゃけ私は他人と話せないと思う。

楽しみたい日に、そんな不安事項を残したくない。

でも、みんなが行くなら、行かないといけない気がして。

そんなね、じゃあ行かなければいいのに、なんて、簡単に言わないでくれる?

私はね、みんなが思うほど、ゴーイングマイウェイじゃないんだよ。実はね。

言ったでしょ?イベントごと自体は好きなの。

みんなが行くのに、私だけ行かないなんて、そんなの、なんか嫌じゃない。

行ったら行ったで不安ばっかりなのにね。


でもね、わかってるんだよ。

悪いのは私。

それは全部、私のちっぽけな馬鹿みたいな変なプライドの問題。

一人だけ行かないって選択ができないのは私の都合。

チキン野郎ですから。

行っても楽しめないんじゃないかって不安になってるのも私の都合。

だって、絶対私のキライな人もいるじゃないですか。

しかも、我が物顔で話しかけるんでしょ?私の好きな人たちに。

これも私の都合。

結局私はかまってちゃんなんですよ。

面白くないんですよ。


なんか、こんなこと書いてると流石にどきどきするね(笑)

オフ友に見られたらほんとに恥ずかしくって頭抱えて引きこもりそう(笑)

そう、これも私の上記のプライドのせい。私の都合。


あ~あ、どうしようかなぁ。

申し訳ないんだけどね、一人で勝手に手ひどい裏切りを受けたような気分になってて。

私が何かを楽しみにすると、必ず何か落とし穴があるからね。


案ずるより産むが易しって言葉があるじゃない。

どうなんだろうね?

私が案じすぎなのかな?

もちろん、いやいや行くもんじゃないってのもわかってるんだけどね。



みんなどうするのかなぁ。


あ、本音ついでに、これも。

私がずっとずっと、もう何年も気になってること。

こんな私にも、親しくしてくれる友達がいるんだけどさ。

こんな私なのに、なんで友達でいるんだろう、ってさ。

絶対めんどくさいヤツなのにね。

私と友達やってて、本当にみんな楽しいのかなって、よく思う。

私と仲良くして、何かみんなにとっていいことあるのかしら?

3年くらい前かな。

父親に言われて、反論できなかった。

「お前には魅力がないんだから」

なんもないよ。

なんにもできないよ。

私にあるのは、虚勢だけだもん。

変なプライドだけ。

リアルじゃ、自分の趣味も満足に話せないような。

自分の好みを、他人に話して、共感を得られなかったとき、萎えるのが怖くて。

いつも、自分ひとりで密かに楽しんでる。


言いたいこともまともに言えない。

同じ好きなものをもってる人同士でさえ、私は怖い。

本当に私はわかってるのかなって。

偉そうなこと言える立場なのって。

共感を得られないことが怖い。

変な完璧主義があってさ。

全部知ってないと、何も言えない、みたいな。

逆に避けるもんね。

自分より詳しそうな人とのおしゃべり。

あぁ、もうマジチキン。


間違いを指摘されるのが、嫌なんです。

素直じゃない。剛情。



こんな、私。

他に、誰かがいたときにも、私を選んでくれるような、そんな人が欲しかった。

昔から。

誰かの代わりじゃなくって。

私がいいって、言ってくれる人が欲しかった。

でも、私がいいって言ってもらえるほど、私には何もないことも知ってた。



ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。






こんなことをしても、何にもならないのはわかってるんだけどね。

ただ、吐き出したかっただけ。

結局、どうするのかも決まらない。

友達からのメールに、返信はない。

いつもそう。

めんどくさい話になると、なのか知らないけど。

都合が悪くなると、いつも返ってこなくなる。

見捨てないでよって、自分勝手にもいいたくなる時(笑)


ホントに、見られてたらヤバいな…。

昔のサイトをそのまま使ってるのがまたリスキー(笑)

実は未だにほんのちょっと稼働してるなんて、誰も思わないだろうという腹積もりなんだけどなw



悪あがき。





スポンサーサイト
【2011/11/04 22:04】 | 鬱日記 | コメント(4)
| ホーム | まぁ、しゃーねぇよな>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/05/03 19:20】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/14 13:50】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/30 13:48】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/31 08:55】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

風水月


分岐したブログからメインを経て、放置から一応復活。 なので更新不定期。 主にテイルズとか、SHとか、オリジナル小説とか、夢小説とか、鬱日記とか…etc

プロフィール

月夜

Author:月夜
一応女子大生(笑)になりました。
テイルズ(特にオリDのリオンとジューダス)が好きでアニメや漫画が大好きなSHローランです。
ちなみに更新率は再び極めて低くなることと思います。
そうです。いつもですがスランプ絶好調です←
創作活動としては、オリジナル小説1つと、TOD&D2のリオン&ジューダス相手の夢小説(一部非公開)と、友人とやってる共同オリジナル小説(非公開)です。

一応声優志望なのですが、どうにも地元から脱出しそこねて、いろいろ大変なことになっています。

このブログを今後更新するときはもしかしたら鬱日記が多くなるかも…。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。